くつぺ x dTV x はてなブログ

主にdTV(旧dビデオ)で見た動画の感想を書くブログ。せっかく見てるのにアウトプットがないのは勿体ないので。

「里見八犬伝」を見た

はじめて見たのは小学生のとき、チューバを煮沸洗浄しているとき、
なんか学校のテレビで眺めてた記憶がある。
あー、ファンタジーっぽいなー、という記憶だったけど。

映画データ

twitter

Allcinema

映画 里見八犬伝 - allcinema

Wikipedia

里見八犬伝 (1983年の映画) - Wikipedia

感想

こどものときの記憶って曖昧ですな。
真田広之と血の池(風呂)しか覚えていなかったわ。

玉梓の夏木マリとかも覚えてたけど、まさかあんなことになってるとは。
薬師丸ひろ子がまさかあんなにことになるとは。
テレビではやってなかったと思う。そりゃやらないよね、という話。

ツッコミどころ

・短筒って、何時代だよ(笑)
 本物の南総里見八犬伝によると、文明10年(1478年)だから先取り過ぎ。
 里見家天下とれるレベルですわ。
・現代だったら無双ゲーム化するな、これ。
 無双OROCHIあたりならふつうに入れても何ら違和感ないと思うけど、
 まあ、入れる必要性は感じない。

見るべき?

★★★★★★☆☆☆☆

割と良いです。アクション多め、真田広之サニー千葉も出てるし、
でもなんかアクションで分類するのは変な感じするんだよなぁ、これ。
ジャンルが「バブル」な気がする。