くつぺ x dTV x はてなブログ

主にdTV(旧dビデオ)で見た動画の感想を書くブログ。せっかく見てるのにアウトプットがないのは勿体ないので。

「マッドマックス」を見た

とんでもなく時間が空いてしまった……
まずはストックされている情報を吐き出していかないと。

映画データ

twitter

Allcinema

映画 マッドマックス - allcinema

Wikipedia

マッドマックス - Wikipedia

感想

初代。What a lovely day!の初代。
Twitterにも書いたけど、マッドは最初から匂わせてはいるけれど、
実際に表に出てくるのはあるシーンを超えてから。
しかも……そりゃマッドに触れるわなぁ、と言わんばかりの状況。

考えてみたら、日本にも元ヤンキーの警察のお話もそれなりにあるので、
その路線だったんですね、初代。
そう考えだすと、こち亀の本田みたいに思えてきた。
すまんメルギブソン

そもそも見てみようと思ったのは、デスロード経由なので
もっとMADを欲していたことを考えると、ちょっと物足りない、
というか、Fury Roadが攻めすぎなのか。

ツッコミどころ

・MAD感が足りない。圧倒的に足りない。
 逆に考えるとFury Roadはやりすぎ。
 というか楽しすぎ。

・こっちの作品は、なんというか胸に燻っている火が
 どんどんと状況が変わるたびに薪をくべられていき、
 そのうちに実は火の中に爆弾があって、
 大爆発、という感じ。

・ただね。
 正直、そこまでの過程が少し長く感じてしまう。
 何回も言うけど、Fury Roadはとても良かった。

・あと、敵役が少しインパクトに欠けるかなぁ。
 1作目で、まだ現実に寄っているからぶっ飛んでないのかなぁ、と。

見るべき?

★★★★★★☆☆☆☆

今からMADMAXを何か見たい、というのであればFury Roadを
お薦めします。アレはとても良い作品です。
あれが胃もたれするような人はこっちの方が……と思ったけど、
こっちの作品はこっちでトラウマ要素あるし。

あれだ、怒り爆発までの過程をしっかり見たい人向けだ。